この春に入会されて、日々の成長と躍進が目覚しい濱田選手。
第2回全日本琉球古武道選手権大会に出場して、見事に2つの部門で3位に輝きました!

一般男子 棒 3位
一般男子 釵 3位

全日本常連クラスの強豪選手たちの中に割って入り、気持ちで勝ち取った入賞です。

手のひらより大きいメダルは、ずっしりとした重さと貫禄をたたえていました。

濱田選手は興誠館空手に入会して、次の審査に向けて熱心に練習を重ねています。
これまでにも色々な流派を経験されたそうで、そうした経験が多彩な技や知識に生き、他団体の大会で入賞できるほどの力量につながっているのかもしれません。

今後ますますの活躍が楽しみです!
濱田さん、おめでとうございます!