練習生各位

5月4日(月)の安倍総理による緊急事態宣言の延長を受け、興誠館でも引き続き練習中止を継続することを決めました。

新型コロナウィルスの感染拡大を防止するため、東京をはじめ大阪・兵庫・京都は特定警戒都道府県の指定を受け、外出等の自粛要請が出ています。
柔道、剣道と同じく空手は「他者と正面から接触する競技」であることもふまえ、興誠館では以下の通り、

全ての支部で

全ての練習を

引き続き全て中止とさせていただきます。

再開は6月以降を予定していますが、
正式な決定は改めて連絡させていただきます。

練習生の皆様・保護者様にはご迷惑をおかけします。

ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

興誠館 代表 飯塚 稔