平成31年3月4日、同9日の2日間に渡り、昇級昇段審査会が実施されました。

今回は入会して短い期間ながら、めきめきと頭角をあらわした濱田さんが昇段審査に臨んでいます。
苦手とする人が多い、左の後ろ廻し蹴りも高くあがります。

また春に新入生を迎えることを意識してか、専門学校の部員からの受験も多く見られました。

女子の佐藤選手は強い体幹で軸がぶれない動きが素晴らしいです。

廣瀬選手は破壊力ある右の蹴りが魅力です。

残念ながら全員は紹介しきれませんが、春からの新しい仲間を皆で温かく迎えたいものです。

審査結果の発表は4月を予定しています。
皆さん、お疲れ様でした!