3月9日(月)大阪天満橋支部
3月14日(土)大阪梅田支部

それぞれの会場にて、昇級・昇段審査が行われています。

空手の黒帯になるには、単にその技や型を覚えているかだけでなく、狙いの正確性やキレの良さ、安定感や威力など高いレベルの動作が要求されます。まして段位が上がるほど、通常どの団体でもその熟練度は高いものがあるでしょう。

昇級審査も同時に開催され、こちらは少年部から初めて受験する方もいました。
お母さんも応援に来ていて少し緊張した(?)ようでしたが、練習以上の良い動きが出来ていました。

審査の結果は各支部で指導員より直接伝えられます。

みなさん、大変お疲れ様でした!